本文へスキップ

(楊名時八段錦太極拳茨城県支部)

同好会等の紹介INTRODUCTIONt

No.83 駒津太極拳同好会

 当会は、平成29年4月に、今まで所属していた「笠間太極拳同好会」から主として土浦地区に在住する会員が分離して、新しく会を立ち上げたものです。誕生してからまだ3年です。「駒津」の名前の由来は、その昔、この地が霞ヶ浦における舟での物資輸送の際、陸揚げ後の輸送に馬(駒)を使用する拠点となったことから名付けられたそうです。
 当会の特色等について、令和2年の状況を紹介させていただきます。
*同好会の教室が2か所あり、それぞれに活動しています。
 一つは「小松町公民館」で活動し、福地師範が演舞の指導に当たっていますが、会の管理運営は約30年間太極拳を続けてこられた90歳になる伊藤会長が担当しています。この方は、太極拳の効果を体得され、これを生活に反映させているため、今も極めてお元気です。
 もう一つは「阿見町福祉センターまほろば」で活動し、会員の指導は、今まで長期間、笠間、つくば及び真壁同好会等で活躍された埜口師範と小川準師範が当たっています。
*男性会員が比較的多い構成
 現在、県支部に登録している会員数は13名ですが、その他に未登録の会員もほぼ同数の人数がいるので、総勢27名です。特色は、「まほろば教室」の会員は15名ですが、そのうち7名が男性です。会員の約半数が男性で構成されている教室は珍しいと思います。

     「小松教室」
 福地先生と90歳の伊藤会長

    「まほろば教室」
 小川準師範と多数の男性会員


No.31 太極竜ケ崎和華の会

 太極竜ケ崎和華の会は平成2年5月に加藤芳絵師範の元に設立。平成5年3月に日本健康太極拳協会茨城県支部に加入。今年で28周年を迎える。現在は加藤先生の指導の下で川原代教室(金曜月3回午前10時〜12時練習:現会員11名)と竜ケ崎中央教室(火曜月4回午後2時〜4時練習、但し奇数日は竜ヶ崎市たつのこアリーナで自主練習:現会員6名)の2か所でそれぞれに総員17名の会員が、
先生の指導である
『健康こそ財産!あせらず、くさらず、あきらめず!』
をモットーに和気あいあい、楽しく練習に励んでいる。
                     (H30.5.26作成 現理事:河原)

     和華の会会員      合同練習風景
 竜ケ崎中央教室ふれあい祭り出演風景 
(写真をクリックすると大きくなります。)

No.42 太極拳つくば

 当会は、1995年(平成7年)5月に設立され、同時期に茨城県支部に入会させていただきました。
 今年度2名が入会して、会員は現在19名です。土浦市立武道館をお借りして、毎週月曜日の午前9:30から約2時間稽古をしています。
 師範の高林先生の的確な指導のもと、真剣でかつ和やかな雰囲気の中で、気持ちよく稽古に励んでいます。更に、高林先生の他に3人の師範の会員がいて、その方々の指導も受けています。言わば集団指導体制が敷かれていて、自分の弱点を的確に指摘していただけます。
 また、当会では、正規の「稽古カリキュラム」に入る前に、準備運動を兼ねて、練功十八法の「前段」と「後段」を行っています。「後段」にはツボを指圧する動作も入っていて、中国が生んだ「健康体操」の良さが感じられます。
通常の稽古の他に、交流会や研修会への参加や、楽しいランチの会なども行って、技能の向上は勿論、会員相互の親睦も図っています。
 今後とも、会員一同、“あいおおく”をモットーにして、健康維持の為にも、太極拳を楽しんでいく所存です。(2017年12月記)
(写真をクリックすると大きくなります。)

No.74 レイクエコー太極拳

2002年の県民大学修了より同好会を設立し、小松崎貴枝先生をはじめ鯉沼純子先生、池田光雄先生、池田祥子先生のご指導をいただき、おぼつかないながら一歩一歩と歩んできました。
現在は会員10名と少人数の同好会ですが、『和』=『輪』を大切にし、和やかに『和して栄える』、『和・心・気』を心がけています。
小松崎先生には月2回(第1、第3の火曜日)のご指導を頂き、その他月2、3回は復習と自主練習をしながら会員相互で研鑽を積んでいます。
まだまだ未熟ですが学べば学ぶほどに難しさと、理解できたときのうれしさを味わえるようになってきました。
なお、今年は2名が5月の箱根での師範試験に挑戦します。
一層と気を引き締めて頑張っていかなければと思っています。
よろしくお願い致します。
                             坂本美惠子 記
(写真をクリックすると大きくなります。)

No.77 さくら太極拳

 設立 2005年11月
 私達の太極拳教室は、11年前、10名の仲間で出発しました。
笠間太極拳同好会(NO.5)でお稽古していた2人が桜川市(旧岩瀬町)から通っていたことから、埜口先生のご好意で岩瀬に太極拳自主講座として開講する事ができました。
現在は講座生60名(内支部会員24名)が埜口先生を中心に毎週木曜日、午前9:40分から約2時間、中央公民館大ホールで楽しくお稽古に励んでいます。
 高齢化が加速する中、私達の太極拳の集いが健康年齢の引き上げに大いに貢献しているのではないかと自負しています。
 楊名時太極拳に出会えて、本当によかった。
 
楊名時太極拳大好き!そんな仲間達です。
     宜しくお願いします。 (2016年1月現在)
(写真をクリックすると大きくなります。)

過去の紹介文(名前の部分をクリックするとそれぞれの同好会の紹介が見られます。)

平成27年11月紹介

平成27年8月紹介


平成27年7月紹介


平成27年6月紹介

平成27年3月紹介

No.88 鹿行北の会


平成27年1月紹介


平成26年10月紹介

No.40 二の宮太極拳同好会


平成26年7月紹介

No.26 古河拳友会


平成26年4月紹介

No.20 東海村太極の会


平成26年2月紹介

No.15 太極拳やまぶきの会


平成26年1月紹介

No.10 原研太極拳同好会

平成25年12月紹介

日本健康太極拳協会茨城県支部
支部長 根本 範昭 

〒314-0039
茨城県鹿嶋市緑ヶ丘
    1-4-12

楊名時太極拳茨城県支部