本文へスキップ

(楊名時八段錦太極拳茨城県支部)

いばらき指導者の会COACH 

地図

 いばらき指導者の会は楊名時八段錦太極拳の指導者としての資質と技の鍛錬、指導の研究を目的とした会です。

 会員は茨城県全地域で活動している者でかつNPO法人日本健康太極拳協会の正会員です。


活動報告


指導者の会第3回特別研修会

日時:平成30年8月26日(日)

場所:県南生涯学習センター(ウララ)

講師及び題名:橋 逸郎 先生
   「太極拳をもっと身体に良くする方法2018 最先端科学とともに」

内容   太極拳は何が身体に良いのかその根拠を理解することが重要との観点から
     最先端科学での検証について講話があった。栄養学的考察から3大栄養素
     アミノ酸・桶の理論の解説を経て、太極拳が体内でのコラーゲンの生成に
     効果的であるとのことであった。
     実技指導はスワイショウで前回(第2回特別研修会)の復習を踏まえ、
     新たには普段より腰を2本指分低くする、足の裏を意識し小指側を踏まな
     い様にすることなどの指導を受けた。

(写真をクリックすると大きくなります。)


指導者の会第2回特別研修会

日時:平成30年7月22日(日)

場所:県南生涯学習センター

講師及び題名:雨宮 隆太 先生   「スワイショウ・呼吸法」

内容:前後のスワイショウ、ひねりのスワイショウ、横振りのスワイショウ、縦回転のスワイショウ、振り向き縦回転のスワイショウそれぞれについての指導を受けた。

中でも基本は、ひねりのスワイショウ(後歩き)であり7項目の注意点の指導あった。
機能軸での回転、体を左右別々に分けて使うことなど太極拳、推手の基本動作が内蔵されていることを、楼膝拗歩、単鞭、雲手、穿梭等の動きを例に、解説があり実技指導を受けた。
(写真をクリックすると大きくなります。)



平成30年度通常総会

月日:平成30年4月22日(日)午前
場所:県南生涯学習センター(ウララ)
内容:事業報告、決算報告、事業計画、予算及び規約の改定等の議案について審議し、承認されました。
   また今年度役員及び退任する役員について紹介されました。
   今年度より会長が変更になりました。
   創立30周年記念実行委員16名について紹介した。 
   出席者は委任状を含めて352名でした。

(写真をクリックすると大きくなります。)

第1回特別研修会

月日:平成30年4月22日(日)午後 
場所:県南生涯学習センター(ウララ)
講師 : 楊慧先生
内容 : 最初に新入会員22名について会長より簡単に紹介がありました。
 講話及び実技
 太極拳をたのしくやる事について心・息・動の教えよりわかりやすくお話してくれま
 した。
 後半は全員で八段錦及び套路を行い、前でお話しされた内容について確認しました。

(写真をクリックすると大きくなります。)


第3回特別研修会

日時:平成30年2月11日 10:30〜15:30
場所:鹿行生涯学習センター(レイクエコー)
講師:午前 雨宮隆太先生
   午後 楊進先生
内容:雨宮先生
     太極拳の身体の動きの解説
     腹部インナーユニット(狭義の体幹)について資料を配布し三次元の画像図で
     箱をイメージして、わかりやすく説明して頂きました。
      横隔膜+多裂筋+腹横筋+骨盤底筋群
     機能軸についても再度説明してもらいました。
   楊進先生
     新版健康太極拳規範教程の第6回目の研修
      4.あなたの太極拳をレベルアップするために
      5.健康増進効果を得るために

楊進先生・雨宮先生を囲む懇親会
鹿島セントラルホテルで役員を中心に多数の参加し先生方と楽しく懇談できました。

(写真をクリックすると大きくなります。)

第2回特別研修会

月日:平成29年7月30日(日) 午前・午後
場所:県南生涯学習センター(ウララ)
講師:雨宮隆太先生・橋逸郎先生
内容:雨宮隆太先生
    太極拳に関連する手の使い方・手の形・手の動きについて
    講話と実技により指導して頂きました

   橋逸郎先生
    プロジェクターにより「レベルアップ基礎講座」のテーマで教室での指導
    方法、教育者に求めれれているもの等について講話がありました。
    後半は実技指導で套路の定歩練習を行いました。

(写真をクリックすると大きくなります。)

平成29年度通常総会

月日:平成29年4月16日(日)午前
場所:県南生涯学習センター(ウララ)
内容:事業報告、決算報告、事業計画、予算及び規約の改定等の議案について審議し、承認されました。
    また今年度新役員2名について紹介されました。
    出席者は委任状を含めて328名でした。

(写真をクリックすると大きくなります。)

第1回特別研修会

月日:平成29年4月16日(日)午後
場所:県南生涯学習センター(ウララ)
講師 : 楊進先生
内容 : 最初に新入会員48名について会長より簡単に紹介がありました。
      講演:楊進先生「太極拳術十要」
          鬆腰と分清虚実について話されました。

(写真をクリックすると大きくなります。)

第3回特別研修会

日時:平成29年2月5日(日) 10:30〜15:30
場所:県南生涯学習センター(ウララ)
講師及び内容:
   午前:雨宮隆太先生
        通常稽古
   午後:楊進先生
        新版健康太極拳規範教程より
         第5回「太極拳の学習について」
          1.段階と方法
          2.初心者が気を付けるポイント
          3.教室で考えること
        実技指導
          「野馬分?」

参加者は269名と多く、参加率は72%でした。
雨宮先生の通常稽古では八段錦等のポイントを指導してもらい、大変参考になりました。
楊進先生の規範教程は、我々指導者としての必要なことをわかりやすく指導して頂き、今後教室において十分に生かしていきます。
また、実技指導は質問に対する回答の形で教えて頂きました。

(写真をクリックすると大きくなります。)

楊進先生・雨宮先生を囲む懇親会
 研修会後、「ホテル マロウド筑波」で懇親会が行われ、多くの参加がありました。
 会長、講師の先生のあいさつの後ビンゴゲームやカラオケで楽しく懇談することが出来ました。
(写真をクリックすると大きくなります。)


第2回特別研修会

月日:平成28年7月24日(日)午前・午後
場所:県南生涯学習センター(ウララ)
講師:雨宮隆太先生・橋逸郎先生 
内容:雨宮隆太先生
   「機能軸と胯の話」
    第1回と同テーマで機能軸と胯の重要性について学びました。
    参加者を2グループに分け機能軸の使い方について実習しました。 

   橋逸郎先生
   「太極拳が脳と身体を鍛える。
     認知機能強化・サルコペニア肥満予防について」
    プロジェクターによる講義を受講した後、椅子に腰かけた状態で
    身体機能低下を予防する運動について実習しました。

    ※サルコペニア:筋力や身体機能低下の症候群
(写真をクリックすると大きくなります。)

平成28年度通常総会

月日:平成28年4月24日(日)午前
場所:県南生涯学習センター(ウララ)
内容:事業報告、決算報告、事業計画、予算等の議案について審議し、承認されました。
    また会長より今年度役員及び退任役員7名について紹介されました。
    出席者は委任状を含めて310名でした。

第1回特別研修会

月日:平成28年4月24日(日)午後
場所:県南生涯学習センター(ウララ)
講師 : 楊進先生・雨宮隆太先生
内容 : 最初に新入会員42名について会長より簡単に紹介がありました。
     講演:楊進先生「太極拳術十要」
        虚領頂勁と含胸抜背について話されました。
        雨宮隆太先生「機能軸と胯の話し」


楊先生・雨宮先生を囲む懇親会


 研修会後、ホテルマロウド筑波で懇親会が行われました。


第3回特別研修会

日時:平成28年2月7日(日) 10:30〜16:00
場所:県南生涯学習センター
講師及び内容:
   午前:雨宮隆太先生
        通常稽古
   午後:楊進先生
        新版健康太極拳規範教程より
        第4回「健康法としての運動特性」
        模範演舞「不老拳」

260名と大変多くの参加がありました。
楊進先生より規範教程の内容について、プロジェクターを使用してアンチエイジングとニューロサイエンスについて具体的にわかりやすく説明して頂き、その後、模範演舞「不老拳」して頂きました。

楊進先生・雨宮先生を囲む懇親会
 研修会後、「L’AUBE」で懇親会が行われ、50人以上の参加がありました。会長、講師の先生のあいさつの後ビンゴゲームやカラオケで楽しく懇談することが出来ました。



第2回特別研修会

月日:平成27年7月26日(日)午前・午後
場所:鹿行生涯学習センター(レイクエコー)
講師:雨宮隆太先生・橋逸郎先生 
内容:雨宮隆太先生
   「呼吸法と八段錦」(第一段錦〜第五段錦)
    橋逸郎先生
   「楊名時太極拳の基本と特徴」

   猛暑の中231名の参加がありました。
   雨宮先生はクワの緩め方、スワイショウ及び収臀・?腰を意識した八段錦について
   わかりやすく説明して頂き、その後実技を行う。
   橋先生は楊名時先生の故郷中国を訪問した時の写真をプロジェクターで見せて
   頂いた。楊名時太極拳の基本、体に良い事等をわかりやすく説明して頂いた。
(写真をクリックすると大きくなります。)

平成27年度通常総会


月日:平成27年4月26日(日)午前
場所:鹿行生涯学習センター(レイクエコー)多目的ホール
内容:事業報告、決算報告、事業計画、予算等の議案について審議し、承認されました。
    また2名の新役員及び新入会員21名について会長より紹介されました。
    出席者は委任状を含めて330名でした。


第1回特別研修会

月日:平成27年4月26日(日)午後
場所:鹿行生涯学習センター(レイクエコー)多目的ホール
講師:帯津良一先生
内容:講演:「太極拳はなにを目指すか」気功の三要から
  昨年と同様に総会後の研修会で帯津先生をお招きしてお話を聞くことが出来ました。
  ときめく事の大切さ、医療現場における太極拳の活用等大変わかりやすく話して頂き
  ました。
  実技指導:「時空」


帯津先生を囲む懇親会

研修後、土浦市の「四川飯店アルファ」で懇親会が行われました。


第3回特別研修会


日時:平成27年2月1日(日) 10:30〜16:00
場所:鹿行生涯学習センター(レイクエコー)
講師及び内容
   午前:雨宮隆太先生
        八段錦と呼吸法
   午後:楊進先生
        新版健康太極拳規範教程より
        第3回「太極拳学」     踏実
           「太極拳技法解釈」  架空の力点
                      聴勁と化勁

259名の参加がありました。
雨宮先生による収臀・ターヤオ等を意識した八段錦(前半)について実技を中心に研修を行いました。
楊進先生より規範教程の内容について、前年に続き今回は3回目でプロジェクターを使用して具体的でわかりやすい説明があり、その後、実技を行いました。

楊進先生・雨宮先生を囲む懇親会
研修会後、「鹿島セントラルホテル」で懇親会が行われました。

(写真をクリックすると、大きくなります。)


第2回特別研修会


月日:平成26年5月25日(日)午前・午後
場所:鹿行生涯学習センター(レイクエコー)
講師:雨宮隆太先生・橋逸郎先生 
内容:雨宮隆太先生
   「坐功八段錦・理論と実技」
   坐功八段錦のポイント、注意事項等を説明して頂き、その後参加者全員で行い
   大分習得出来ました。

   橋逸郎先生
   「宇宙開発でわかった太極拳の健康価値」
   最新の脳科学と運動学から、太極拳の本質と効能について講義及び実技を行い
   ました。
(写真をクリックすると、大きくなります。)

平成26年度通常総会

月日:平成26年3月26日(水)午前
場所:県南生涯学習センター
内容:例年使用している本会場が3月末で一時閉鎖になるため、
   3月中の開催となりました。
   出席者は委任状を含めて313名でした。
   事業報告、決算報告、事業計画、予算等の議案について審議し、承認されました。
   また役員改選で新役員が会長より紹介されました。

第1回特別研修会

月日:平成26年3月26日(水)午後
場所:県南生涯学習センター
講師:帯津良一先生
内容:講演:「楊名時太極拳における心息動」
   昨年と同じ総会後の研修会で帯津先生をお招きしてお話を聞くことが出来ました。
   楊名時先生との出会い、太極拳における心息動の意味、ときめきとひらめき等、時    にはユーモアを交え、大変わかりやすく話して頂きました。
    実技指導:「時空」


帯津先生を囲む懇親会

研修後、土浦市のラ・フォレスタ・ディ・マニフィカの「YASAKA」で懇親会が行われました。



第3回特別研修会

日時:平成26年2月2日(日) 10:30〜16:00
場所:県南生涯学習センター(土浦市)
講師及び内容
午前:石田尚身先生
   楊名時八段錦太極拳通常稽古
午後:楊進先生
   新版健康太極拳規範教程
   第2回「太極拳運動の特徴」
   三節論・関節の可動域・動きのデザイン

256名の参加があり、ホールはほぼ一杯の状態でした。
楊進先生より規範教程の内容について、プロジェクターを使用し具体的に
実技につなげて、わかりやすい説明がありました。


楊進先生を囲む懇親会

研修会後、土浦市の「ラ・フォレスタ・ディ・マニフィカ」で懇親会が行われました



4コース合同研修会

日時:平成25年9月22日(日) 10:30〜16:00
場所:県南生涯学習センター(土浦市)
講師及び内容
午前:石田尚身先生
   楊名時八段錦太極拳通常稽古
午後:楊慧先生
   講和「楊名時太極拳の心をつなぐ」
   実技指導 「百花拳」

215名の参加があり、百花拳は1回で出来ないので参加者を2グループに分けて舞いました。慧先生の熱心な指導で、みんなの気持ちがが一つになり、きれいな輪が出来ました。

   
   

楊慧先生を囲む懇親会

研修会後、つくば市の「オ―クラフロンティアホテルつくば」で懇親会が行われました。
カラオケやビンゴゲーム等で大変楽しいひと時を過ごしました。

   
   


第2回特別研修会

日時:平成25年6月30日(日)10:30~16:00
場所:県南生涯学習センター
講師及び内容:午前 雨宮隆太先生 「坐功八段錦」
       午後 橋 逸郎先生 「太極拳経入門」
 
当日は277名の参加者があり、医療介護として効果のある「坐功八段錦」と太極拳の根本原理である「太極拳経」について深い知見を得る機会となりました。




平成25年度通常総会

 平成25年4月14日(日)10:30~12:00
 県南生涯学習センター
 事業計画、予算等の議案が討議されました。
 出席者337名(内委任状65名




第1回特別研修会
平成25年4月14日(日)13:00~16:00
県南生涯学習センター
講師:帯津良一先生
内容:講和 「攻めの養生」としての太極拳
   実技 「時空」
       参加者に「時空」の一連の流れのテキストを配布
       先生の指導の下に呼吸健康法を学びました。





日本健康太極拳協会茨城県支部
支部長 宮本 博好 

〒308-0021
茨城県筑西市本城町
    甲480-9

楊名時太極拳茨城県支部